So-net無料ブログ作成
検索選択

ダッチオークションのススメ [日曜市ガイド]

ダッチオークションをご存知ですか?
通称「バナナの叩き売り方式」とも言われる、
だんだん価格が下がるオークションです。

出品者=競売人となるため、
初めての方には戸惑うかもしれませんが、
ちょっと見ていればコツは飲み込めると思います。

レアアイテムにこだわる必要はありません。
価格のつけにくい品、ネタアイテムなどお気軽にお持込みください。
大切なのは「思いっきり値切られても泣かない」ことです。

ダッチオークション開催日には日曜市の会場に看板が出ます。
あらかじめ問い合わせされた出品ご希望の方は階段の壁際にお座りください。
見学ご希望の方は階段下になるべく詰めてお座りください。

【出品方法】
 当日、イベント開始時に出品を受け付けます。
 あらかじめ出品を予定している方は
 階段右側におかけになってお待ちください。
 優先的に競りに参加していただきます。
 オークション途中で出品してみようと思った際は
 「出品ご希望の方?」などと尋ねられたときに申し出てください。
 出品受付数の上限は特にありませんが、
 終了時間が決まっていますのでその5分前には最後の競りを開始します。
 また、出品希望者がいない場合は、予定時刻より切り上げて終了いたします。
 「絶対に今日売りたい!」という場合はお早めにお申し込みください。

【進行方法】
 順番が来ると進行役から「○○さん、へどうぞ」と促されます。
 出品者は呼ばれたら出品アイテムを持って階段中段に出てきて、
 アイテムの紹介をSayでしてください。
 その際にただ「Aを持ってきました」というだけでなく、性能や付属品の紹介もしてください。
 (競り落としたら渡された商品が耐久落ちだった、などというトラブル防止のため)
 あらかじめ出すつもりの品があるなら、
 メモ帳などに書いておいてコピペすると戸惑いません。
 d-3.jpg

 出品者がまず上限価格を提示します。
 進行役がシャウトで案内します。
 この進行役のシャウトが開始の合図で、
 それ以前の入札は無効になります。
 買い手がつかないようでしたらそこから自分のペースで下げていってください。
 d-2.jpg

 購入希望者は提示された価格を見て折り合うようなら
 「買います!」などと宣言してください。
 欲しいけど高いなあ、と思うなら、
 もっと値下げしてくれるようアイデアにあふれるセリフでお願いしてみるのもいいでしょう。
 野次に負けず自らの魅力で高値で買ってもらえるようにするか、
 さくさく値下げして買い手を見つけることを優先するかは出品者さん次第です。
 d-5.jpg
 ただ、競り落とすことにまごまごしていると他の誰かが落札してしまうかもしれません。
 出品者さんはこれ以上値下げ出来ない、というところまで来たら終了を宣言してください。
 その場に集まった人の中に買い手がいなくても
 次回、または別の場所では売れるかもしれませんので、
 無理して売る必要はありません。

【取引方法】
 出品者と落札者の間で直接トレードしていただきます。
 100Mを越える取引の際は銀行前へ移動するなど、
 それぞれに取引しやすい方法で行ってください。
 ただし、何らかのトラブルが生じても、日曜市関係者はその責を負いません。

ロンドン日曜市では不定期にこのオークションを行っています。
開催日は日曜市の開催告知に必ず掲載しますので
興味のある方はチェックしてください。
 
スタッフ用テンプレ他

1品目から出品希望がない場合、進行役が見本として手軽な品を出すこと。

【シャウト用テンプレ】
今夜は20:10~45までダッチオークションの開催を予定しています。お値段のつけにくい品、ネタアイテムなどぜひ出品してください。

ダッチオークションのお知らせです。どんどん値下がりしていくのがこのオークション、お財布が薄い方でも買うチャンスがあるかも?希望価格になったら「買います」と告げてね。say進行なので出品購入冷やかしご希望の方はお気軽に造船所付近へお越し下さい。20:10から始めます。

【進行用テンプレ】
ダッチオークションって何?という方向けにルールを簡単に解説します。
出品者が競売者となって、最初に提示した価格からどんどん値下げしていく形式のオークションです。購入者は希望の価格になったら「買います」と意思表示してください、先着順で落札です。
出品者は「これ以上値下げ出来ない」ところまで来ても買い手がつかなかったら終了を宣言してください。
基本的に出品受付はこの場で行うので、何が出るのか進行役の私にもわかりません。
出品ご希望の方がいらっしゃいましたら挙手してください。


いずれもこんな感じで、あとは自分の言葉に変えてお使いください。



コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 2

Z鯖航海者

すいません、ダッチオークションについてなのですが、初回から見てて1部の人が独占して落札してるように思えます、1回目のとき進行の方が初心者でも気軽に入札できるようなオークションと言ってたのですが、これでは結局変わらないと思います、スタート価格の適正化等と初心者さん及び中級者さん用にレベル制限等希望します、すべてでは無いですが1部の物にでもそういうのがあれば良いと思います
by Z鯖航海者 (2010-12-23 16:33) 

Argent

年末でリアルが多忙なため、レスが遅れたことをお詫び申し上げます。
回答が長くなりましたので結論から申し上げます。

あなたのご希望である「各種制限のあるダッチオークションの開催」は
ロンドン日曜市の趣旨とそぐわないため、
受け入れることはできません。

「あなたご自身が」お望みのオークションを開催してはいかがでしょう?
それが一番間違いのない形と思います。

誰もが納得する適正な価格の調査や
各航海者のセカンドやサードキャラ、
別アカウントのキャラなど把握しないとできない参加制限は
とても大変と思いますが
Zephyrosロンドンが新しいイベントで賑わうことを楽しみにしています。

結論に至った理由を申し上げます。

【落札を一部の人が独占している】
 2008年5月の初回ダッチオークションから始まり、
 2年半余りのログを確認いたしましたが、
 独占と言えるほどの事実は確認できませんでした。
 若干名、落札することの多い方がいらっしゃるのは事実ですが
 それはその方が他航海者より早く決断できるからと思います。
 またどちらかと言うと出品者側に偏りがあり、
 赤字も覚悟、シャウト売りや他オークションへ持ち込めば
 もっと高値で売れると言うような結果の常連さんが何人もいらっしゃいます。

【初心者でも気軽に入札】
 初心者・中級者でも落札できたはずの結果の一部を記載いたします。
 ・ハンザ同盟印章5個 2009D→即決
 ・カリビアンドレス(耐久11/10正装5変装10防御2生態+1名声800) 2M→200K
 ・金色のファルダ(耐久15/15 正装度15 防御力8 必要名声5500)1M→500K
 ・小さな靴下と天馬の羽のセット 5M→1.5M
 ・力天使のヴェール20枚 10M→2M
 ・サイドボード(家具・交易品+3) 4M→2.5M
 ・引き出し型収納ラック(消耗品+3家具) 5M→2.5M 買い手なしで終了

 また、私は初心者でも気軽に入札と発言してはおりません。
 念のために2005年のプレオープンからのすべてのログを検索しましたが、
 該当する発言は出てきませんでした。
 「初心者さんでも落札のチャンスはあるかも?」
 「気軽に見学していってくださいね」とは過去に発言していますが
 もしかしたらこちらの宣伝文句を読み違えた可能性もあるかと思い記載します。
 Argent>12/19は特別市「クリスマスSP」開催!
    20時ごろからダッチオークション、
    21時ごろから初心者さんでも楽しめるクマ狩りなど予定しています。(後略)

【スタート価格の適正化】
 まず、適正な価格とは何でしょう?
 取引における平均値と言うことでしたら、
 私はこのサーバー内のすべてのアイテムの取引価格を
 把握できるほどの人脈も時間もありませんので算出は不可能です。
 ダッチオークションのスタート価格は出品者が決定しますが、
 それを「適正な価格にしろ」ということは
 主催者サイドによる価格操作ですから
 ロンドン日曜市の基本方針である
 「ふらっと」(公平さ、気軽さ)に反します。

【オークション参加者のレベル制限について】
 こちらも基本方針の「ふらっと」に反します。
 すべての航海者のセカンド、サード、別アカウント、
 初心者の知人への代理落札依頼などを把握し、
 メインではない低レベルキャラで参加しようとする人を排除し、
 純粋にある一定の状態にある航海者だけを落札者とすることは
 困難と言わざるを得ません。
 少なくとも私にはそこまでの時間も人脈もありませんし
 差別的なことはする気もありません。

お間違えにならないでいただきたいのは、
ロンドン日曜市は
初心者支援の名を借りた不適切な金品贈与をし、
初期の航海の苦労と楽しみを奪う
後続つぶしの場ではないということです。

「日常的に売っている価格で」
「ハイエンドにこだわらず、毎日の航海に必要な品を」
「新品、中古を問わず1個からでも」
「ふらっと」
を基本としたバザー会であり、
http://cheapside.blog.so-net.ne.jp/rule
に明記したように
「・後進の生産者育成・保護のため、
  あなたの通常価格での販売を基本としてください。」
ということを納得した上で参加していただいているものと考えます。
その通常価格が人により高低あると思いますが、
一番大切なのは「航海に必要な品が潤沢に揃うこと」ですから
価格についてはあまりあれこれいう気はありません。

ゲームシステム上、体験版アカウントの方には無理ですが、
私は初心者・中級者さんにこそ
バザーやダッチオークションに参加していただきたいと思っています。
初期生産品、入手可能アイテムでも
他航海者に販売すれば金銭的利益の出る品はいろいろとあります。
(草、丸太、手桶、予備帆、ギリシャ神の護符など)
そういったものを売り、
得た利益でこのロンドン日曜市を楽しんでいっていただきたいです

そしてダッチオークションとはいえ、
レアアイテム、生産コストが高い品などが
高値で出品され競り落とされるのは
市場原理から言っても当然のことです。
前述したように入手が容易なアイテムは
手ごろな価格で落札されています。
出品アイテムの事前確認などはほとんど行っていないため
たまたまレアアイテムのみが持ち込まれる回ですと
初心者・中級者さんは見学しかできないと思いますが
それは致し方ないことと思います。

ただそういうことがなるべく起こらないよう、
毎回オークションの1品目はシステムの見本も兼ね、
比較的低価格で落札可能な品を私自身が出品しております。

そもそもダッチオークションは、
出品競売者と落札希望者との価格をめぐるやりとりを楽しむ場であり、
安売りすることが目的ではないのです。
ですから出品者は任意の時点での競売中止が可能になっていますし
イベントを盛り上げるためにご協力くださる出品者さんたちに
初心者・中級者向けの品だけ持ってきてと言う気はありません。

推敲の時間が取れませんでしたので
一部内容がかぶったりしているかと思いますが
以上を持ちましてご希望への回答とさせていただきます。
ご不明な点などありましたらまたご質問ください。
by Argent (2010-12-29 07:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。